ICNオーストラリア留学情報館ホームページはこちら
日本からのお問い合わせ 050-5809-8787(市内通話料でかけられます)

2019年3月11日MLTSSL(技術独立永住SC189用)に36職種追加されました!

本日はビックニュースが届いておりますので皆様にご連絡させていただきます。

オーストラリアの技術独立永住ビザSubclass189申請可能職種リストであるMLTSSLに

昨日2019年3月11日よりなんと、36職種も追加となりました!!

 

同時に卒業生ビザSubclass485のGraduate Work Streamへのアクセスも可能になります。

(18か月ビザ、技術査定が通過すればTrade QualificationやDiplomaレベル以上でも申請可能)

 

多くは大学卒以上の資格が必要になりますが、

AQF CIVの資格レベルでも可能性のあるTennis Coachも追加されております!

 

 

技術査定団体VETASSESSに求められるレベルはAQF Certificate IV以上、

同等以上の資格をお持ちで(例大卒など)、高い関連性が高くない場合でも過去5年中2年の

Work Experience(週20時間以上)の立証ができれば認められうります。

VETASSESSという団体は現時点では週20時間でFull Timeとみなしています。

What is ‘highly relevant employment’?

Only full time (at least 20 hours per week) and paid employment can be considered for skills assessment purposes.

他詳細はVETASSESSサイトをご参照ください:https://www.vetassess.com.au/skills-assessment-for-migration/general-occupations/nominate-an-occupation

Tennis Coach (ANZSCO Code 452316)

さらにサッカー選手(Footballer, ※必要資格CIV 以上),

またHorse Trainer(ANZSCO:361112、馬の調教師)もリストに挙がっております。

 

技術査定団体はTRAとなり、
必要資格 Certificate III in Racing (Trackrider) RGR30108
Horse Trainer Certificate III in Racing (Advanced Stablehand) RGR30208
情報源:TRA Qualificatoinリスト
(必要等申請予定のVISAにより必要資格や在学中、卒業後の求められる経験が変わります)

IT職種もさらに2職種追加で、

Multimedia Specialist, Software and Applications Programmers nec

(大学、大学卒以上)、

他Dancer/Musician(大学卒以上)、さらにはZoologist, Life Scientist, Economistまで、

 

以下が政府発表の正式リストになります。

 

Legislative Instrument – F2019L00278 – Migration (LIN 19/051: Specification of Occupations and Assessing Authorities) Instrument 2019

189,190, 489, 485 visas and for partner points for Subclasses 189 and 190.

上記と雇用主スポンサービザ(Subclass186)用のMLTSSLリストは異なりますのでご注意ください。

SC186用はこちらになります。

 

Legislative Instrument – F2019L00275 – Migration (LIN 19/049: Specification of Occupations and Assessing Authorities—Subclass 186 Visa) Instrument 2019

 

 

新しく追加された36職種は以下となります。

 

New occupations added to MLTSSL

Arts Administrator or Manager  

Dancer or Choreographer

Music Director

Artistic Director

Tennis Coach

Footballer

Environmental Manager  

Musician (Instrumental)

Statistician

Economist

Mining Engineer (excluding Petroleum

Petroleum Engineer

Engineering Professionals nec

Chemist

Food Technologist

Environmental Consultant

Environmental Research Scientist

Environmental Scientists nec

Geophysicist

Hydrogeologist

Life Scientist (General

Biochemist

Biotechnologist

Botanist

Marine Biologist

Microbiologist

Zoologist

Life Scientists nec

Conservator

Metallurgist

Meteorologist

Natural and Physical Science Professionals nec

University Lecturer

Multimedia Specialist

Software and Applications Programmers nec

Horse Trainer

 

情報源:SBS ニュースサイトより

リストは今回も突然の変更がありましたが今後も、いつのタイミングでも

変更はされていくことになります。留学からの永住の可能性はありますが、

現場のニーズに合わせて職種も変わっていきますので、

永住権の保障は政府も学校もできませんので、

留学を考えるときには是非

『どこでも一生続けられる仕事になりうるか』、

 

を是非、よくご検討いただければと思います。

そう思えることをじっくり学ぶことで学ぶ時間、

すべてが楽しく、輝く時間となりうります。

 

永住権に関わる選択、自身の好きを追求する道、新しい自分の開拓のため、

その一歩を踏み出そうと思う際、是非、ICNをご活用いただくと

現地の最新情報をもとにした情報に触れることで、

未知の選択肢に気づくことがあるかもしれません。

私達の使命の一つは無料で質の高い情報を多角的にお伝えをしていくことで、

それぞれの方の人生の選択に多少でもプラスになるように精進させていただくこと、

未知なる道を進む際、皆様の足元を照らす懐中電灯となれるように、

日々、私達も現地で最新情報を集め、

必要とされる方にご提供させていただくこと、

質の高い情報をお届けするため、様々な方向からの

情報収集と分析をしていくことを大切にしたいと、

思っております。

オーストラリア留学に関するお問い合わせはICNオーストラリア留学情報館まで

いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ^^

お問い合わせはこちらから → https://www.johokan.jp/contact.php

それでは皆様、良い一日をお過ごしください!