【奨学金情報】2022年まで延長決定!費用セーブでウーロンゴン大学(University of Wollongong)へ進学!

皆さん、こんにちは。

ウーロンゴン大学より、2022年度も奨学金が継続するというニュースが届きました 🙂 

留学する際、重要なポイントの1つとなる奨学金ですが、来年度継続のもの、そしてコロナ禍に対応したBursary(割引)もありますので、是非ご確認頂ければと思います!

ウーロンゴン

Undergraduate Scholarship(大学の方対象)

University Excellence Scholarship
対象者:UOWのUndergraduateコースが対象(※対象外のコースあり)
金額:オファーレターに記載されている最低限の期間中の授業料より30%の割引(例:3年間のコースは3年間を通して有効)
審査方法:Application提出時に自動審査
条件:留学生であること。2022年度内にBachelorコースをスタートすること。他の奨学金を授与されていないこと。

※他校からの転校、Diploma経由で入学される方などはお問合せください。
※対象外のプログラム: Doctor of Medicine, Nursing, Nutrition and Dietetics, Exercise Science and Rehabilitation, Education, Social Work and Psychology

Postgraduate Coursework Scholarship(大学院コースワークの方対象)

Postgraduate Academic Excellence Scholarship
対象者:UOWのPostgraduateコースワークが対象 (※対象外のコースあり)
金額:オファーレターに記載されている最低限の期間中の授業料より30%の割引(例:2年間のコースは2年間を通して有効)
審査方法:Application提出時に自動審査
条件:留学生であること。2022年度内にPostgraduateのコースをスタートすること。 GPA75%以上。他の奨学金を授与されていない方。

※対象外のプログラム: Master of Psychology (Clinical), Clinical Exercise Physiology, Nutrition and Dietetics, Teaching, Social Work (Qualifying) or Doctor of Medicine

Bursary(その他の奨学金)

Commencing Student Offshore Bursary
このBursaryは、現在オーストラリアに渡航することができず、遠隔地(オンライン)での学習を通じてUOWのプログラムを開始する留学生を支援することを目的としています。2021~2022年にコースを開始する新規の留学生が対象です。
奨学金内容:授業料の10%割引
対象国籍:すべて
申請方法:自動審査

※この奨学金は、2021~2022年に開始されるコースの期間中対象となる学生に適用され、他の奨学金やバーサリーとあわせて、公表されている(全額)コース料金の50%を上限に利用することができます。

Commencing Student Onshore Bursary
このBursaryは、COVID-19パンデミック中にUOWのコースを開始する現地の留学生を支援することを目的としています。2021~2022年にコースを開始する新規の留学生が対象です。
奨学金内容:授業料の20%割引
対象国籍:すべて
申請方法:自動審査

※この奨学金は、2021~2022年に開始されるコースの期間中対象となる学生に適用され、他の奨学金やバーサリーとあわせて、公表されている(全額)コース料金の50%を上限に利用することができます。

進学のご相談

2022年に向けて大学・大学院進学をご検討中の方、是非一度ICNスタッフへご相談ください!

留学手続きの流れ、現地最新情報、大学の選定方法など、皆さんの悩みを解決し、しっかりとサポートさせて頂きます!

ICNオーストラリア留学情報館 お問い合わせ フォーム 👇 https://www.johokan.jp/contact.php

LINEでのお問い合わせはこちらから 👇

友だち追加

ICNウェブサイト → https://www.johokan.jp

ICNスタッフ紹介 
→ http://www.johokan.jp/staff.php

ICN Facebook → https://www.facebook.com/icnjapan.australia

ICNマガジン → https://blog.johokan.jp

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。